大家様へ

身寄りのない借主が亡くなった等の事情でお困りの事はございませんか?

 

最近になって一人暮らしの高齢者が増加し、「孤独死」と呼ばれる亡くなり方が増加の傾向にあります。
親族の方と連絡が取れればよいのですが、中には身寄りがないために、遺品が整理できていないままに残された部屋も多くございます。そんな場合に、そのお部屋の片付けに当たるのは大家様になります。
しかしながら、あまりお付き合いのない方である場合もあるため、遺品を簡単に処分してよいかの判断にお悩みになる方も多いです。また、孤独死の現場というのは発見が遅れる場合もある為、凄惨なものとなっており一般の方の手に負えない場合が多々あります。事故物件となってしまった部屋の清掃や遺品の整理など、数々の問題と直面し頭を抱える大家様も少なくありません。
そんな時は是非リマインドにご相談下さい。遺品整理にまつわる幅広いサービスを手がけているリマインドですから、それらの問題を一手に引き受け、解決することができます。

 

〇遺品整理Remind-リマインド-の遺品供養サービス

遺品整理Remind-リマインド-では、遺品整理と付随し捨てるにはしのびないものは無料で合同供養も承っております。
提携寺院協力のもと弊社供養施設に僧侶をお呼びし、お預かりした遺品のご供養をいたします。必要とあらば寺院より供養証明書も発行いたします。
また遺品が大量にある場合や、事故物件などで部屋ごと供養したいといった場合には、僧侶を対象のお宅までお呼びし、供養を行うことも可能です。
親族ではないからこそ、遺品を廃棄にするのは気が引けてしまう、部屋全体の供養がしたい等のご希望がございましたら、お気軽にご相談ください。

〇遺品整理Remind-リマインド-の特殊清掃サービス

大家様の管理されている物件がいわゆる「事故物件」となってしまった場合、その物件を以前の通りに復元し、以前のように賃貸できるようにするには特殊な清掃技術が必要となります。血液や体液の処理、染みついた臭いを消す作業は一般の方には困難なものです。リマインドでは、プロの技術を持ったスタッフが特殊清掃・消臭作業を承っております。さらに、それらの作業が完了した後の遺品整理、供養なども手がけておりますので、スムーズに現状復帰することが可能です。原状復帰をお急ぎの大家様は是非ご利用ください。